バスキュラーアクセスとは

血液透析を行う際は、毎分200mL以上の血液を体内から取り出して、またそれを体内へ戻す必要があります。この毎分200mL以上の大量の血液を透析装置に安全に送り込んでいくには、皮下に十分な血液が流れている血管を作成する必要があります。
これをバスキュラーアクセス(VA:Vascular Access)と言います。
バスキュラーアクセスには以下の種類があります。

当クリニックでは日帰りシャント手術にも対応します。

多くの患者様に採用されているのが内シャントによるバスキュラーアクセスです。この内シャントを作成する手術については、以前であれば入院しての手術というのが必要とされてきましたが、最近は日帰り手術も行えるようになりました。
当クリニックでは日帰りシャント手術として、自己血管内シャントと人工血管内シャントを作成する手術を行っています。

日帰りシャント手術の大まかな流れ

シャントの手術が必要と医師が判断し、患者様が日帰りによる手術を希望される場合には、主に以下のような流れになります。

1.血管を検査し手術内容を判断

患者様の静脈、動脈の太さを確認します。
またシャントを作成するにあたって、どの静脈と動脈をつなぎ合わせるのが適切か人工血管による手術が必要かなどを判断します。

2.日帰りによるシャント手術

日時と手術方法が決まったら、日帰りシャント手術を行います。
手術は局所麻酔下で行われます。術中は意識もあって、医師との会話も可能です。
なお痛みはほぼ感じません。術後は少し休んでいただき、出血のないことが確認できればご帰宅いただけます。また必要な場合は痛み止めを処方いたします。

3.手術後の過ごし方

手術終了後については食事制限などはありません。
ただし、手術当日の入浴は避けてください。翌日からシャワーや入浴は可能ですが、抜糸までの期間、手術患部はできるだけ濡らさないようご注意ください。

4.抜糸

シャント手術を終えてから、2週間程度経過すると抜糸になります。

アルプス腎クリニック概要

院長
松下和通
診療内容
(診療科目)
人工透析内科・腎臓内科・泌尿器科
住所
〒400-0211
南アルプス市上今諏訪732-2
最寄駅
中央本線竜王駅、身延線常永駅
山梨交通バス 上今諏訪バス停(徒歩4分)
電話番号
055-269-7315
FAX
055-269-7316
…午後の外来診療は予約(再診)のみとなります。
休診日土曜・日曜・祝日
※手術日は休診となることがあります。
診療時間 日祝
10:00 - 12:00
14:00 - 16:30